拒絶の理由を発見しないから

その責めに帰することができない理由でブログを書いています

TOEICの結果

ここんとこ資格試験に落ちまくっているので,合否のない試験の良さと言ったらない(この「~といったらない」という表現も謎だな。「他にはない」なんだろうけど,「他には」を取ってしまったら意味不明じゃんね)。春にネットワークスペシャリストを受けた…

質より量

あのとき一生懸命語呂合わせや反復練習をして覚えたあれこれが,今では何ともなく感じられるのは,やはり質より量なのだということである。今完全に忘れ去ったものについても同様のことが言える。 メガフェップスとかなんとかいって,目的語にto不定詞ではな…

パスタバカ

イタリア語でbaccaとは英語でberryのことらしいが,容易に察することができる事情でパスタを茹でることができず大変辛い思いをしてきたこの1年半であった。微塵もその可能性を考えなかったのだが,電子レンジで一部のパスタを茹でられる器具があることを知っ…

人生初TOEIC

ついにTOEIC L&R 公開テストを受検した。この感動と興奮を忘れぬうちに記録しておきたい。 TOEICは前日入り 今ぼくが住んでいる田舎にはTOEICがない。受検したいひとは全町民のうち2人しかいないだろう。故に試験会場も設定されない。よって東京に出向く必要…

ザ・シェフ

証明写真をどこで撮るか?東京にいたときはいくつも撮れるところを覚えておいて,出かけるついでに撮っていたものだ。ところがこっちに来てからはそうはいかない。そこでバカフォンのカメラで自撮りをしてみたが,顔に影ができてしまい良くない。照明がダメ…

10年使っているもの

蔵前のエムピウで財布を買って今日で10年である。ミッレフォッリエ P25,たしか12,000円だったが,今見たら18,000円になっている。いくら円安といっても1ユーロ144円で1.5倍の値上げは驚きである。吉祥寺のロフトで買った吉田カバン,TANGO BLACKなんとかも1…

今週を振り返るのにふさわしいものは?

毎週,その週を振り返るのにふさわしい事柄は何だろうか。食事は単調になりがちで,しかも記録が面倒なのでかなり努力しないと続かない。どこかに出かけるばかりではない。物を買わない週の方が多い。 毎週必ず行うことであって,しかも変化に富んでいること…

NOPE

ノウプ(ノープ) 一体何を見せられているのだろうか。どこの何を見てどのような感情を抱けば良いのだろうか。何の目的があってこの映画が作られたのか。どう楽しんだら良いのか。全く分からなかった。映画の好みがはっきりしてきたように思う(言語化はまだ…

藤子・F・不二雄大全集(2)

第2巻を読んだ。ドラえもんで得た知識は本当に多いなあと感じている。 またしても巻末の解説がとても良い。そう,ドラえもんを一通り読んだ人は皆各ストーリーが浮かぶものである・・・ ドラえもん登場! 小学1年生には難しいのでは・・・ アタールガン のび…

藤子・F・不二雄大全集(1)

藤子・F・不二雄大全集の電子版が事実上の半額だったので思い切って購入した。頑張って読むぞ。 第1巻の巻末にある解説が良い。「なんで?」と思っていた部分を見事に書いてくれている。 以下,各話の感想。 未来の国からはるばると 「のどかなお正月だなあ…

牛久旅行

とある事情で旅行に行かねばならないことになった。どこへ行くか。人が密集する地域は避けたい。また公共交通機関も使いたくない。従って高速道路のインターチェンジがあり,かつ何があるのかよく分からない地域が良いと判断した。 最初に候補に挙がったのは…

学位取得して1年

今日で博士の学位を取得して1年なので,この1年で感じた学位取得のメリット・デメリットなどを記しておきたい。博士課程のそれではなく,学位そのもののそれである。 学位を取得して良かったこと まず,何より,今の仕事は学位がないと就けない仕事なので,…

確定申告

今年もe-Taxで確定申告をした。手続にかかる時間が年々短くなってきており,今年こそ20分を切ろうと勢い込んでいたが失敗した。1時間近くかかってしまった。 今年からふるさと納税にかかる証明書が電子交付されるようになった。この設定に手間取った。野村総…

業績相場後半は中小値がさ株に移行するという・・・

みんな大好き浦上邦雄氏の「相場サイクルの見分け方」には,業績相場の後半は高収益の中・小株,中位・値がさ株への移行が起きるとある。今は金融相場から業績相場への移行期の中間反落が終わるかどうかといったところであり,もはや素材産業に投資する旨味…

論文が読めるようになったのはいつか

大学1年のときのALESSの授業で関連論文をいくつか検索させられたが,その時本文はほとんど読んでいなかったはずである。Google Scholarのスニペットを見ながら,ほしい文が書かれているものを適当に引用して済ませた記憶がある。従ってこの時はまだ(英語の…

リボ払いに感謝!!

世間ではリボ払いは悪という認識を広めようとする勢力が拡大しているが,私はリボ払いに感謝しかしていない。 リボ払いとは? 借金である。 借金は悪か? 悪ではない。 従ってリボ払いは悪ではない。 どの会社も大体年利15%でリボ払いをさせてくれる。 小売…

2021年のまとめ

今年は学位を取って就職し,車の運転を始めるなど変化が多かったが,いずれも予想されていたことであったのでスムーズであった。 今年得たふるさと納税返礼品 笛吹市・シャインマスカット 岡崎市・夢大福 有田市・飲むみかん 京都市・Dari K 当別町・ロイズ …

誰も人の話を聞いていない

学校(小学校~中学校くらい)で学ぶべきことは何か。それは,人の話を聞くことと,言われたことをやることである。なぜなら,職業に就くと,これができないために大けがをしたり命を落とすことがあるからだ。従って学校ではとにかく人の話を聞くように言わ…

チルドピザ・レビュー

今年はたくさんのチルドピザを食べたので感想を記録しておきたい。 日本ハム 石窯工房® マルゲリータ 付属のバジルソースが良い。トマトソースが貧弱。チーズは適当。 日本ハム 奏 マルゲリータスペシャリテ 100円増すとこれだけ美味しくなるならこちらを常…

眼鏡を変えた

夏に眼鏡を変えたところなのに,また眼鏡を変えた。 高速道路を数時間運転するとかなり目が疲れるようで,その後近くのものが見えづらくなった(複視)。これまでそのようなことは酒を飲み過ぎた時くらいにしか経験がなく,眼鏡を変えたことも一因かもしれな…

映画を3つ観た

「キャッシュトラック」「マスカレード・ナイト」「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」を見た。それぞれ思ったことを記しておく。 キャッシュトラック イオンの株主優待を使うと映画が1,000円で見られる上にドリンクチケットまでついてくる。これを利用しようと…

会社人になって半年で変わったこと

非IT企業でITをやる会社人になって半年が経った。あらゆる感覚に変化を来しているように思われる。せっかくなので書き記しておきたい。 「AI」への抵抗がなくなった あれだけ「AI」という言葉に抵抗があったのが,今では口を開けば「AIAI」言っている。こん…

新型コロナワクチンの思い出

3回目の接種が計画されているが,その頃には今のことは忘れているだろう。何年か経った頃に見返すべく,今のうちに記録を残しておきたい。 いつ打てるのか 2月17日から医療従事者への接種が始まった。4月12日から高齢者への接種が始まった。一体いつになった…

藤次郎DPコバルト合金鋼割込A-1シリーズ

今週はシルバーウィークともいうべき祝日のまとまった週であったが,有給休暇も取らずいつも通り過ごした。だいたい,8月に連休を取っているのに,9月にも連休があってはリズムが狂う。10月に配置されるべきである。尤も,祝日を廃止して好きなタイミングで…

新宿法人会

今週はシャインマスカットを食べながら切替器をつけたディスプレイで007を3作見た。クッキークリッカーも順調に推移している。 シャインマスカット ずっと果物に飢えていた。何しろ包丁も満足に使えない環境にいるので,カットパインを買うのが精一杯であっ…

2005年頃の記憶を頼りにコーディングをしている

今週はアレの関係で,HTML&CSSをいじっていた。そもそも今時,HTMLやCSSを直接書くことがどれくらいあるのか,見当もつかない。CSSは2005年頃にCSS1.0を勉強したのだが,そのまま今日に至ってしまって,ただひたすらCSS3のコードをあっちこっちから切り貼り…

ジョン・ウィックを観た

パック寿司の醤油 スペルメルカードで売っているパック寿司には,醤油が入っている場合と入っていない場合がある。 先日,久しぶりにパック寿司を購入したのだが,いざ食べようとしたら醤油が入っておらず愕然とした。当然食べるのは中止。パック寿司を買う…

クソの役に立つものは少ない

「糞の役にも立たぬ」という言葉がある。程度の低いものを基準として,それよりも更に程度が低いことを表すことによって,よほど程度が低いことを述べる構造になっているようにみえるが,そうでもないことに気がついた。そもそも糞の役に立つものがどれだけ…

眼鏡を変えた

眼鏡は2つ持っておくべきだと痛感した。ある日帰ってくると,眼鏡が壊れた。フレームが折れたのである。レンズの近くだったためにテープで留めることもできず,瞬間接着剤は持っておらず,輪ゴムで応急処置をしたがとてもかけ続けられるものではなく,すぐに…

信用がない

嵩むタクシー代をなんとかするためには車を買うしかないが,これも聞くところによればそれなりに時間のかかる手続であるようなので,要らぬ手間を全部省けるようにしたかった。 真っ先に取り組んだのは金の手配である。言うまでもなく銀行の自動車用ローンは…

© 2021 the author.